言語聴覚学科トピックス

ドンと一挙に近況報告②2年生~(基礎運動学講義)

2017-06-17
ドンと一挙に近況報告第2弾! 今回は、2年生の「基礎運動学」という科目について 写真を交えながら、紹介したいと思います! 2年生   「基礎運動学」:専門臨床特論Ⅲという科目の中で行います!             講師の先生は、本校のPT学科教員でございます(*'▽') PT学科 神田先生  PT学科 藤元先生 私たち、STも臨床家として下記のことについて、 しっかりと知識を持たなければなりません( `ー´)ノ  ①人体の運動の仕組み  ②骨や筋の解剖やその役割について  ③各姿勢の状態について  ④義肢・装具、自助具や福祉用具について     など      

トランスファーの演習中☆

説明の後の実技は、身になります!!

     

実際の筋の走行を、ペンを用いてペイントしていき、

イメージをつきやすくするんですね!分かり易い(*´▽`*)

PT学科の先生方が いつも楽しく、分かり易く講義をしてくださると、 学生からの声も多く聞かれます。 リハビリテーションにおいて、チームアプローチは とても重要であり、その意義はとても大きいです。 PT、OTとも連携をしっかりととれる STになりましょう!

 

~聴覚検査の試験中~

みんな、とても練習していました☆

本番は、うまくできたかな?

     

 

2年生は、今から定期試験も控えています。 毎日、いっぱいいっぱいだと思いますが、 1日1日大事に、頑張っていきましょう(*´▽`*)