言語聴覚学科トピックス

1年生 絵本の読み聞かせ(*´ω`*)

2018-05-08

皆さま、こんにちは

2日連続の雨ですね

奄美地方は昨日梅雨入りしたそうです。霧島も間もなく梅雨入りでしょうか。

長かったゴールデンウィークが過ぎて、学生さんたちは昨日から講義が始まりました

体も頭も学校モードに切り替えて行きましょう!!

 

 

今回は、1年生の授業の様子をご報告です。 前期の授業の中に『臨床作文』という科目があります。 どの職種でもそうなのですが、自分の言いたいことを相手に伝える、 報告する機会は必ずあると思います。 言語聴覚士で例えると、患者さんの身体やことばの状態を文章で書き、 他職種に伝えるというような場面です。 臨床作文の授業では、正しい文章の書き方や言葉遣いを学びます。 また、言語聴覚士の仕事は人前に立つことも多い為、それに慣れるために、 クラス単位の少人数からこのような発表の場を設けています。 今回は絵本の読み聞かせです。 自分の “紹介したいお気に入りの1冊” をみんなのまえで読み聞かせました

 

 

子どもさんを想定していますが、声のトーンや、絵本の位置など、 相手が物語に入り込めるようにしっかり工夫されていました カラフルな絵本の読み聞かせ、楽しそうですね