はり・きゅう学科トピックス

『はり』でキレイに✨

2019-03-14
だんだん暖かくなってきて、春の訪れを感じますね 春は別れと出会いの季節・・・ 進級でのクラス替えや、進学、就職により新しい出会いが 多くなるかと思います!

 

卒業で寂しい気持ちもつかの間、引っ越し準備など慌ただしい時期! 疲れや不調で表情で暗くなることありませんか? そんな時は「はりの力」で、体調を整えて健康的かつ明るい表情へヾ(≧▽≦)ノ

 

 

と、いうことで、今回のテーマは 「美容鍼灸」 です!

 

特別講師の 原 圭希 先生(平成24年度卒)に来ていただき、 美容鍼灸について講義していただきました!

 

原先生は、昨年  美容鍼灸サロン Calla  を開業され、 日本美容鍼灸マッサージ協会 認定鍼灸師としても活躍されています

 

 

 

 

 

しわやたるみ、目の下のクマは何故できるのか?  理論的からを学びます! さらに、顔の表面だけの治療ではなく、患者さんの体調も整えることで、 体の中から健康的にキレイにするために、身体のケアも行います!

 

 

 

一瞬の出来事で、写真でとらえられなったのですが・・・・ 原先生が、体が硬い学生の背中を数回撫でただけで、 少し柔らかくなりビックリ!?( ゚Д゚)

  

before after

 

さらに、首の動きが悪いという学生では、首の筋肉に直接鍼をせず、 手の経穴(ツボ)に鍼を刺し、動きが改善しました! 初めは全員が不思議そうに見ていましたが、実は1年生もすでに習っている、 東洋医学の経絡(気の通り道)に対する応用的な手法なのです。

 

 

さらに、体への見えないものがいかに影響しているのかを体験・・・

 

肩を横から押されても 頑張って抵抗します スマートフォンを手にすると、 抵抗しにくくなります 今度は足元のツボを使います 全員でチャレンジ

 

微弱な電波などを常に出しているスマートフォンなどの電子機器は、 少なからず体に影響を与えていることが分かりました。 そこへ鍼治療をすることで、体の元に戻ろうする力(自然治癒力)を 高めていきます(=゚ω゚)ノ

 

 

さて、全身の次は、もちろん顔に鍼をします

 

フェイスラインやほうれい線など 顔の評価を行います

 

洗顔を行い、消毒の代わりになる漢方パックの説明をを受けてから、施術開始!

 

パックを乗せて説明 鍼を刺していきます 刺す向きや深さなども丁寧に説明 置鍼中・・・ before after

 

写真の位置が違うので、顔色が分かりにくいですが・・・ フェイスラインがスッキリし、目が大きくなりました!

 

 

Let's TRY ٩( 'ω' )و  

 

 

 

 

 

少し緊張しながらも順調に刺鍼していました 終了後に、目がスッキリしたなどの感想もあり、 効果を実感していました!

 

原先生、お忙しい中講義をしてい頂き、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

オープンキャンパスのお知らせです(=゚ω゚)ノ

 

3月24日(日)はオープンキャンパスを開催します! 鍼って痛くない?  お灸は熱くない?  どんな効果があるの? など、様々な疑問に直接お答えします! 先ずは、見て  聞いて  体験してみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

美容鍼灸では、外見的なものをきっかけに鍼灸の効果を体感し、

その後に、実は気になっていた様々な症状や病気に対する顔以外

の治療を続けている方も多くいらっしゃいます。

まずは、鍼灸治療の効果を体感!!

お気軽にご相談ください!(*'ω'*)

 

 

 

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

はり・きゅう学科

原 奈摘美