柔道整復学科トピックス

No.132 第一リハの魅力の一つ♡(*‘∀‘) パート2

2017-11-30
第一リハは設備が充実!! そして、様々な経験が出来る!!

 

 

第一リハは、   理学療法学科 作業療法学科 言語聴覚学科    柔道整復学科 はり・きゅう学科        の5学科があります(*^-^*)

 

 

 

他校では真似できない第一リハならではの 授業風景をお届けします(*'ω'*)

 

 

 

 

 

 

二宮先生のリハビリテーション医学の講義で、 言語聴覚学科 木村先生 にご協力頂き、 言語障害について教授頂きました♡( *´艸`)

 

 

 

 

教学部長 木村 隆(言語聴覚士)

 

授業内容は、 『言語障害を理解して、最強の柔道整復師になろう』 です!!

 

 

 

言語障害といっても、 失語症、構音障害、声音障害などに、 分類され、一つ一つ病態が異なります。

 

 

私たち柔道整復師も、 機能訓練指導員として、リハビリの分野で活躍する ためには患者さんとのコミュニケーションを測るうえで 大切な知識となります。

 

 

機能訓練指導員とは…( ..)φ

 病院や介護施設のどで機能訓練やリハビリを専門的に行う人のことをいい、

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、あんまマッサージ指圧師、

看護師、准看護師のいずれかの国家資格を持つ人が機能訓練指導員として働けます。

 介護保険指定施設、障害者総合支援法指定施設では、開設時に人員基準として

機能訓練指導員が設けられています。

 柔道整復師は、今後の介護保険制度の方向性として、介護予防の現場においても、

重要な役割を担い、初期からしっかりと支援し、要介護化しないための専門職として

なお一層、地域での活躍に期待されています。

 

 

今回は、実践形式にて授業が行われました!! な、なんと、 言語聴覚学科の学生が、柔道整復学科の学生 一人一人に、標準失語症検査(SLTA)を 行って下さいました!!

 

 

 

 

 

 

学生も初めての交流授業に緊張~~ しかし、言語聴覚学科の学生の コミュニケーション能力の高さにビックリ!! すぐに打ち解け、楽しく検査ができました( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご協力頂きました、 木村先生をはじめ、言語聴覚学科の学生 誠にありがとうございました(*''ω''*)

 

 

 

二宮先生 私たち柔道整復学科へ様々な体験型の講義を 行って下さり、誠にありがとうございます( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 頑張ろう!16JT!

 

               輝け!未来の柔道整復師!

 

 

第一リハの柔道整復学科は、

 

  確かな実績で・・・・

 

   笑顔で楽しく・・・・

 

    夢に真正面から向き合う学生を

 

           心から応援いたします。

 

 

 

 

★特典のお知らせ★

 

~入学を希望される方へ~

 

 

ダブルライセンス

★南九州で柔道整復学科・はりきゅう学科併設は第一だけ!!

★当校にてダブルライセンス取得は学費特典あり!!

 

学費特典

★社会人の方、指定校推薦者、施設長推薦入学者は

入学金免除制度あり!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《厚生労働省認定施設》

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12-42

TEL .0995-48-5551(直通) FAX .0995-48-5553

http://riha.tsuzuki-edu.ac.jp/news_judo/index.html?id=37606

【柔道整復学科 確かな実績】

 

 

 

過去の実績

    国家試験合格率 6年間平均98%

 

 

柔整科トピックス    <<戻る    ⇔    進む>>