柔道整復学科トピックス

No. 153 夢を応援~仕事ができる人の心得~(株)クラシオン

2018-03-05

 

H29年11月17日に

 

K'S GROUP    (株)クラシオン

 

                   

              様が来校されました!!

 

東京・千葉に44院(`・ω・´) 全国最大規模の整骨院グループ、クラシオン!! 内部の勉強会はもちろん、医療オリンピックなどの 研修を行っており、高い技術をご提供され、 経営者・治療家の育成はもちろんのこと、 常に先進的な取り組みを発信し続ける整骨院グループです!!

 

 

 

 

 

渡辺 真吾先生がお越し下さり、 第一リハの新社会人になる三年生のために、 「仕事=志事」、自己成長のためのお話しをして下さりました!! 8月は関東研修、10月は小林社長がご来校下さっております。 関東より、この鹿児島に地へ、わざわざお越し下さり 貴重なお話しをして下さるのも、小林社長はじめ、 渡辺先生がご贔屓下さってのこと、深く御礼申し上げます( *´艸`)

 

 

 

 

 

渡辺先生よりお話し頂いた内容を抜粋致しまして トピックスにアップさせて頂きます( *´艸`)

 

 

 

”仕事ができる人の心得”     ~言葉の本質を知る~ 仕事ができる人は、言葉のとらえ方が人とは違います! 例えば…  「弱気」…覚悟ができていない。  「逃げる」…逃げても問題はついてくる。        一段づつ問題を解決し、楽しむこと。  「イライラする」…実は時間に余裕がある。          余裕が無ければイライラしない。  「焦り」…理想と現実が異なるとき、準備不足。  「ピンチ」…心が変わったらチャンスになる。        ピンチが自分を飛躍させてくれる。        ピンチはチャンス!  「夢」…夢は逃げない。逃げるのは自分。      実現に向け、イメージし行動をとる。      やらされ感ではいけない。      自発的に「任せてください」という。

 

     この様な気持ちで日々の仕事をこなすと、 成功する人生を歩むことが出来きます。 仕事は勉強以上に抱えることが多く、 新社会人は戸惑うことも多々あると思います。 柔道整復師として、社会人として、成功するために 今後仕事を乗り越える言葉としてくれたら… との思いでこのお話しをして下さりました(*´ω`*)

 

 

  

 

  

 

 

株式会社クラシオンでは、経営者渡辺先生の下で、 成功する言葉の使い方を学ぶことが出来ます。 この成功する言葉を共有する仲間、環境が整っている会社です。 貴重なお話しの機会を頂きまして誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

第一リハの柔道整復学科は、

 

  確かな実績で・・・・

 

   笑顔で楽しく・・・・

 

    夢に真正面から向き合う学生を

 

           心から応援いたします。

 

 

 

 

 

 

《厚生労働省認定施設》

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12-42

TEL .0995-48-5551(直通) FAX .0995-48-5553

http://riha.tsuzuki-edu.ac.jp/news_judo/index.html?id=37606

【柔道整復学科 確かな実績】

 

 

 

過去の実績

    国家試験合格率 6年間平均98%

 

 

柔整科トピックス     <<戻る     ⇔    進む>>