柔道整復学科トピックス

No. 144 鹿児島レブナイズ トレーナー活動 【その1】

2018-01-18

今回のお題は、、、

 

鹿児島レブナイズ トレーナー活動 です!!

 

 

 

 

いこま整骨院グループ 

 

生駒先生のもと

 

 

柔道整復学科の学生の皆さんがトレーナー活動に参加させて頂きました。

 

生駒先生は様々なプロ選手など多くの

 

      スポーツの現場で活躍されている先生です!!(^o^)丿

 

そこで今回は柔道整復学科 トレーナー活動にご参加!!《その1》

 

     を学生の感想を混ぜながらお知らせしていきます。(´∀`*)

 

 

トレーナー活動に帯同させて頂きましたチームはこちらです。。。

 

 

 

 

Basketball team

        

       鹿児島レブナイズ

 

              

そして、今回は12月23日・24日の二日間の活動でした。

 

活動に参加した学生は!!(^o^)丿

 

3年生

 

内野々さん 「末吉高校 バレー部 OG」

龍元君 「古仁屋高校 野球部 OB」

穂山さん 「神村学園 サッカー部 OB」

 

2年生

 

中島さん 「宮崎北高校 バレー部 OG」

 

1年生

 

樗木さん 「九州産業大学 OB」

宮脇君 「国分中央高校 陸上部 OB」 

齋藤さん 「鳳凰高校 バスケ部 OG」 です。

 

 

学生の皆さんに感想をもらいました!!(´∀`*)ウフフ

 

★内野々さん

プロトレーナーの仕事を間近で見ることができ、選手との コミュニケーション、技術、雰囲気等を肌で感じる事ができ、 とても貴重な体験をさせて頂きことが出来ました。 今後の自分の活動にとてもプラスになりました。 今回、このような体験をさせて頂きありがとうございました。 今後にしっかり活かしていきたいです。

 

 ★中島さん 選手の身体に触れる事ができ、またストレッチ後に直接ではありません でしたが「とても良かった、すごい」と言って下さったのを聞いて とても嬉しく、やりがいを感じることが出来ました。 また行く機会があるのでもっと多くの選手にそう思って もらえるように頑張ります。

 

★斎藤さん 今回、レブナイズのトレーナー活動に参加して普段触れる事の 出来ない外国人選手の足を触れさせて頂いたり、ベンチに入らせて もらい間近でトレーナーとしての動きやチームの空気感を感じる事が 出来ました。また、生駒先生の動きを見たりお話を聞いたりして 生駒先生のチームに対する気持ちや選手の生駒先生に対する信頼が 考えていたより大きく、トレーナーという仕事の大変さだけではなく、 大切さを知る事ができ憧れが大きくなりました。 自分も人に信頼される柔道整復師になれるように 挑戦していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

生駒先生 今回なかなか経験する事の出来ない活動をお忙しい中、

 

柔道整復学科の為に貴重なお時間を割いて体験させて頂き

 

ありがとうございました。学生も初めての経験に感激されており、

 

柔道整復学科全員から感謝申し上げます。

 

今回のお時間で学んだ事など大切に、

 

これからも勉強に一生懸命励んでくれると思います。

 

今後とも、柔道整復学科を宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

         

第一リハの柔道整復学科は、

 

  確かな実績で・・・・

 

   笑顔で楽しく・・・・

 

    夢に真正面から向き合う学生を

 

           心から応援いたします。

 

 

 

 

 

 

《厚生労働省認定施設》

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12-42

TEL .0995-48-5551(直通) FAX .0995-48-5553

http://riha.tsuzuki-edu.ac.jp/news_judo/index.html?id=37606

【柔道整復学科 確かな実績】

 

 

 

過去の実績

    国家試験合格率 6年間平均98%

 

 

柔整科トピックス     <<戻る     ⇔    進む>>