柔道整復学科トピックス

No.34 固定法は沢山!\(^o^)/

2018-07-30

(PCサイトで見る)をお勧めします。

 

 

骨折!!!

 

 

どうやって治します!?\(^o^)/

 

 

●皆さんの手首を上から見て

 

下の写真と見比べてみて下さい!!

 

 

 

 

こちらはコーレス骨折と言い

手関節の手前で折れてしまうものです!!

子供から高齢者まで幅広い年齢層で発生します。

 

そういった骨折は

まず、折れてズレた骨をもとの状態に戻さなければなりません。

その後、固定することにより人間の治癒能力にて骨が癒合

します!!\(^o^)/

 

 

今回は!!

 

その固定の部分の

 

授業の様子を紹介します!!

 

 

様々な固定法がありその中でも

 

キャストライトと言った固定具を使用した

 

固定の授業です。(^ω^)

 

 

 

 

皆さん!!

 

必死ですね!!

 

普段の包帯よりも急いで巻いています!!(^^♪

 

 

その理由は、

 

キャストライトは水に漬け、固定を始めたら2~3分程度で

 

固まってきてしまうのです!!(゚Д゚;)

 

 

 

ようやく全員が巻き終わり、

 

上手く出来た人、そうでなかった人が

 

いたみたいですね。(´∀`*)ウフフ

 

 

 

このキャストライトでの固定期間等を学び、

 

続いては、ギプスシャーレ―作成です!!(^^)/

 

 

 

作成した固定具を、

 

ギプスカッターで切っていく作業です。

 

 

この写真をみて、

 

え!?!?危なーい!(゚Д゚;)

 

と思った方!!安心して下さい。

先生の言う通りに正しく使えば皮膚を

切ってしまう恐れはありません!(^^)/

 

 

 

流石に、皆さん不安げな表情ですね!(´∀`*)ウフフ

 

 

 

カットが終わると!!

 

包帯で固定を行い、一通りの固定の授業が

 

終わりました!!

 

 

 

今回紹介したのは!! 1年生の皆さんです。入学し半年で このような、固定方法を学ぶのも 貴重な経験です。 これからも、一つ一つ新しい事を 習得し1年間を終えれるように 頑張って下さいね!!\(^o^)/

 

 

第一リハの柔道整復学科は、

 

  確かな実績で・・・・

 

   笑顔で楽しく・・・・

 

    夢に真正面から向き合う学生を

 

           心から応援いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《厚生労働省認定施設》

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12-42

TEL .0995-48-5551(直通) FAX .0995-48-5553

http://riha.tsuzuki-edu.ac.jp/news_judo/index.html?id=37606

【柔道整復学科 確かな実績】

 

 

 

過去の実績

    国家試験合格率 6年間平均98%

 

 

柔整科トピックス     <<戻る     ⇔    進む>>