柔道整復学科トピックス

包帯固定学★基本包帯法(*^▽^*)

2020-06-01

スマートフォンで閲覧する際は[PCサイトで見る]をおススメします。

 

合格率の全国平均との比較についてはページ下部に記載。

 

今回のトピックス

 

 

令和2年5月22日

 

★★★包帯固定学★★★

 

 

 

 

今日の1年生も頑張っております!! 包帯固定学 基本包帯法(*^▽^*) スポーツの現場において、 骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲などの ケガに対して施術を行う柔道整復師にとって、 必須となる実技★ 環行帯・螺旋帯・蛇行帯・折転帯 亀甲帯・麦穂帯などの包帯法を駆使し、 部位別に巻く練習を行っていきます٩( ''ω'' )و

 

 

 

 

 

 

 

 

 

包帯は 「きつ過ぎず、緩過ぎもせず、見栄えよく、 素早く巻いて、ずれぬ包帯」 ↑↑↑がよいとされます( *´艸`) 上手く巻けるように、練習あるのみ!!

 

 

2・3年生になると、この包帯法を用いて、 鎖骨骨折や肩関節脱臼の固定などを練習します。 また、3年生後期に、実技の試験である ”認定実技試験”が行われます!! 他校の柔道整復師養成施設の教員が来校され、 実技の評価を行う試験です。 当校学生は、この認定実技試験にて 高い評価を頂いております( *´艸`) できる★柔道整復師を目指して、 今日も頑張れ~~~((((oノ´3`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

第一リハの柔道整復学科は、

確かな実績で・・・・

笑顔で楽しく・・・・

夢に真正面から向き合う学生を

心から応援いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《厚生労働省認定施設》

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央一丁目12-42

TEL .0995-48-5551(直通) FAX .0995-48-5553

【柔道整復学科 確かな実績】