理学療法学科トピックス

<スポーツリハビリテーション部 イベント参加報告>

2016-12-19

12月17日

上野原縄文の森にて開催されたマラソン大会に、選手のケア・コンディショニングスタッフとして参加しました。

 

 

       

 

 

 

鹿児島初の開催となった「2016 鹿児島30k」

30km走はマラソンの1カ月前の必須トレーニング。

マラソンシーズンで「自己ベスト更新」「初完走」を狙う人にとって本番へ向けた「脚づくり」とシミュレーションとなる大会でした。

 

 

今回は「霧島・姶良地区トレーナー会」の皆さんと一緒に参加し、

競技前はコンディショニング・テーピング等を実施し、競技中にはコースの安全確認やトラブルの対応等を行いました。

 

 

 

 

300名を超える参加者の中から、約80名の選手にケア・コンディショニングを行わせていただきました。

大きなトラブルもなく、大会も終了しました。

 

 

 

 

 

初めて選手にストレッチやテーピングを行った学生もおり、学校では出来ない貴重な経験が出来たのではないでしょうか?

 

ご協力いただいた「霧島・姶良地区トレーナー会」の皆様ありがとうございました。

 

貴重な機会をいただいた大会関係者の方々もありがとうございました。

 

スポーツリハビリテーション部 顧問 臼元勇次郎