理学療法学科トピックス

3月の入り、1~3年生の状況

2017-03-06

3月に入り、高校の卒業式などがあり、次のステップへ進む方も多いのではと思います。

 

色んな準備や取り組みなど慌ただしい月でもあります。体調に気を付けていきましょう。

 

さて、遅くなりましたが、2月26日(日)は理学療法士国家試験受験の日でした。

 

本校の3年生も前日に福岡県に移動し、太宰府天満宮参拝、ホテルで一泊し、当日の試験会場は福岡県にある福岡女学院大学でありました。

 

前日は良い天気で、3年生は緊張と不安はあったかと思いますが、在学生のみなさんの見送りもあり元気に出発しました。

 

 

試験当日の福岡は曇り空で少し肌寒いでしたが、寝坊する学生もおらず(あまり寝れなかった?)、無事に会場に到着。緊張の面持ちで試験に臨みました。

 

午前の試験が終わり、学生の表情も良く、手ごたえを感じた印象でした。

 

午後も同様で、教員としても今回は良い結果を導いてくれるのではと期待させられる表情でした。

 

 

 

翌日はお世話になった教室の掃除などをし、自己採点を行いました。3年生全て、6割のボーダーをクリアしとても良い結果が出ました。合格発表は3月29日(水)ですが、まだもう少し期待と心配な日が続きますが、3年生も次の新天地にむけて各々、準備をしていることかと思います。

 

卒業式は3月19日(日)に開催予定です。

 

次に2年生は評価実習中です。教員も先週は、2年生の実習状況の確認のために実習地訪問に伺いました。有意義に実習を遂行している学生や悩んでいる学生様々でしたが、一生懸命取り組んでいました。今週の土曜日までですが頑張ってほしいものです。

 

1年生は2年生に進級前の課題を学校に来て、知識の整理など実施しています。1年生の知識は2年生になっても重要となります。しっかりと学習してください。