理学療法学科トピックス

ポスター発表

2017-06-27

6月の後半、今週末から7月です。

梅雨にも入り、雨の時期が多く、ジメジメし嫌な季節です。

でも、本校の理学療法学科の学生は、一生懸命学内での講義に頑張っています。

 

さて、今回は2年生に関しての投稿です。

 

2年生では理学療法研究法という科目があります。理学療法士は学術団体であり、

臨床において、患者様の身体機能や能力面について、主観的ではなく客観的に評価することが求められます。そこで、科学的根拠(エビデンス)に基づいて研究することがあります。

その考え方や流れなどを学ぶ講義となります。

 

また、理学療法士の世界でも学会などがあり、そこで研究の成果を発表することがあります。

口述発表やポスター発表があり、学内で学会を想定しポスター発表を行いました。

 

2年生は研究論文(先行研究参考)をポスターにまとめ、正装で1~2年・教員の前で発表を行いました。2年生は緊張しながら、相手に伝えることの難しさを学んだようです。

 

 

 

 

 

無事に全員終了し、ホッとしたと思います。2年生お疲れ様でした。

 

今後も大変ですが頑張っていきましょう。