理学療法学科トピックス

臨床実習

2017-08-25

8月も下旬。夏休みを残り1週間となりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

まだまだ暑い日が続きますが、体に気を付けて頑張りましょう。

 

今回の投稿は、理学療法学科3年生は7月17日より9月23日にかけて、長期Ⅱ期目の臨床実習を行っています。すでに6週目に入り、先週、今週にかけて教員は、3年生の実習状況の確認のために各施設に実習地訪問に伺います。

 

臨床実習では、教育者の指導の下、担当症例様の評価(検査測定)、問題点抽出、目標設定、治療プログラム立案と初期と最終で実施していきます。治療については見学・模倣。実施といった流れで行います。

 

3年生全員、大変ではありますが一生懸命実習に取り組んでいました。学内にいた時とは違った一面が見られ、教員一同ホッとしたところもあります。

 

あと4週間ですが、学べることはたくさん吸収して、成長した姿を、学校に帰ってきたときには見せてほしいと思っています。

 

3年生頑張れ!!。

 

写真は学生と教育していただいている卒業生の先生方です。

 

 

        大勝病院                     垂水中央病院

 

   霧島市立医師会立医療センター