理学療法学科トピックス

国家試験合格を目指して

2017-10-03

連続投稿です。

 

先週、理学療法学科3年生が長期Ⅱ期の実習を終了し、学校に戻ってきました。

 

3年生は長期の実習を終え、安堵した気持ちと今から、卒業試験・国家試験合格に向かって、受験生として勉学に励みます。

 

今回は、実際に3年生が国家試験対策風景をご紹介します。

 

専門基礎科目(解剖・運動・生理など)のテストを解きます。

 

採点し、分からない用語にチェックします。

  

班ごと、その調べる用語の振り分け、調べ学習をします(主に図や表を活用)。

 

    

 

    

 

   

次に協同学習(シェア学習)を実施します。みんなが理解するためにしっかりと教えます。声に出して確認・確認の連続!!

    

 

    

  

再度、テストを解きます(%以上が合格)

 

以上の流れで実施しています。

 

大変なことを実施していますが、一生懸命、また楽しみながら実施しています。

(本当に一生懸命?:写真から)

 

 

学習しながら、気づき、協調性、時間管理など様々なことも留意しながら社会性も高めます。

 

今年度の国家試験日も決まり、平成30年2月25日(日)です。その前に卒業試験をクリアし、国家試験合格を目指していくために、今後も頑張っていってほしいと思います。

 

3年生頑張れ!!