理学療法学科トピックス

臨床実習教育者会議 

2018-02-05

2月に入り、本校は国家試験(3年)や評価実習(2年)などとても重要な行事があります。

 

2年生は今後、2月19日より3週間の評価実習がスタートします。

 

3年生になると2期の総合臨床実習(各10週間)が4月よりスタートします。

 

上記の各実習先立ち、2月3日(土)に理学療法学科・作業療法学科・言語聴覚学科

3学科は「平成30年 臨床実習教育者 会議」を実施しました。

 

理学療法学科スケジュールとしては

2月2日(金)前日は、各学科 会場設営を2年生と実施。

 

 

 

2月3日(土)会議当日は

午前中に3年生から2年生へ実習先情報伝達

 

13:00~受付開始(3年生は実習でお世話になった先生方に挨拶。1年生は受付や会場案内、駐車場誘導などの業務を遂行:1年生も緊張しながら一生懸命対応してくれました)

各先生方は鹿児島県内(離島含む)・宮崎県・熊本県・沖縄県などから来られます。

 

14:00~会議開始

 

15:20~2年生との面談

 

18:00~懇親会

 

といったスケジュールで実施しました。

 

情報伝達については3年生から2年生へ情報を伝達していただき、2年生は一生懸命今後実習をさせていただく施設の事を聞いていました。

 

  

 

 

受付については、1年生の協力をもらい、会議出席の先生方の受付などの業務を遂行してもらいましたが、毎年ですが、しっかりと対応してくれる1年生をみてとても誇らしく思います。

 

  

 

 

会議については、評価実習・総合臨床実習についての説明を行います。

 

面談については、各実習先の教育者の先生方と2年生が面談を行います。2年生は午前中に3年生より情報提供があったので、更にここでは情報確認します。

 

  

 

 

懇親会については、臨床実習教育者の先生方・教員・事務職の先生方とホテルで懇親会を行い、学生教育などの話で意見交換をし、余興では本校の「三味線部・ギター部」の演奏があり、懇親会出席の先生方も一緒に楽しんでいただきました。

 

  

 

  

 

  

 

 

会議・懇親会に出席していただいた先生方、お忙しい中、また寒い中ありがとうございました。今後とも学生教育のほどよろしくお願いいたします。

 

理学療法学科

教員一同