理学療法学科トピックス

研究 みな頑張っています。

2018-08-23

8月も後半に入り、皆様夏休みも後残りわずかとなっておりますが、いかがお過ごしでしょうか?台風も同時に2つ発生し、幸い鹿児島は大きな被害もなく安心しておりますが、今年は災害の多い年に思えます。日頃からの準備が必要という事を改めて感じます。

 

さて、本校も投稿した今日までが夏休みで、明日から後期に向けてスタートしていく準備となりますが、本試験が8月上旬にあり、来週からは追再試験となります。受験される方々は頑張りましょう。

 

3年生においては長期Ⅱ期目実習も10週間のうち6週目を迎え、教員も実習状況確認のために訪問しております。3年生も一生懸命実習に取り組んでいるようです。

 

2年生について、投稿します。理学療法士は学術団体でもあり、2年生では理学療法士の専門的知識を学ぶ学年であり、その中で科学的根拠(エビデンス)をもとに研究することが不可欠となります。2年生は班でグループ研究をしていきますが、夏休みも返上し、計画書作成のために図書室を活用し今後tの方針を決めていきます。

難しい科目でもありますが、みな一生懸命意見を出し合いながら実施しています。

 

 

 

 

1年生は夏休み前に血圧測定の実技試験を実施しました。1年生は初めての実技試験緊張もしたかと思いますが、実技試験のために、学生同士、夕方残って実技練習をしていました。その成果は十二分に発揮出せたでしょうか?

流れとしては2年生がデモンストレーションをし、その後、2年生が患者役、1年生がセラピスト役となり実施しました。

血圧測定などのバイタルチェックはとても重要であり、2年生では患者様に実施していきますので今後も練習が必要となります。少しでもスムーズにできるように継続していきましょう。

 

 

 

 

 

 

9月より後期がスタート。前記の反省など踏まえ、1~3年生頑張っています。

 

9月16日(日)はオープンキャンパスを予定しております。

理学療法士とは何か?どのような事をするのか?などなど、ありましたらイメージを持つことは大事なので是非参加して体験してみませんか?