理学療法学科トピックス

1・2・3年の今・・・

2019-02-19

今日は雨の鹿児島県霧島市。雨のせいか、寒くないように感じます。しかし、花粉の時期にもなってようで、マスク着用は必須となりそうです(いろんな面で予防対策)。

 

さて、いよいよ2月24日(日)は第54回理学療法士国家試験があります。

受験地は福岡県の福岡大学です。よって、本校の3年生はチャーターしたバスで、2月23日(土)10:00に学校を出発し、合格祈願の為に太宰府天満宮を参拝する予定です。

3年生は不安でいっぱいかなと思って教室をのぞいてみると、意外や意外。楽しく問題を出し合いながら楽しく口頭試問や確認などをしていました。頼もしいです。

国家試験当日の天気も何とかよさそうです。今までの学習成果を思う存分発揮して合格してほしいと思います。

 

 

 

 

 

2年生は昨日(2月18日)より、3週間の評価実習がスタートしました。初日でしたが、特に問題なく1日目を終了したのではないかと教員一同ホッとしています。3月9日までですが一回り大きくなった姿を見せてくれると期待している教員一同です。

 

1年生は今までの復習に取り組んでいます。解剖学・運動学・生理学・評価などをメインに実施しています。基礎的知識はとても大切であり、実技も今後は対象者様に実施していくこととなります。今のうちにしっかりと理解する時期でもあります。

 

最後に2月13日(水)外部の先生から、本校を会場としてお借りして研修会が開催されました。臨床の先生方はもちろんの事、教員、学生も聴講しました。

テーマは「物理療法と運動療法」で、講師は都城市の宮永病院勤務されている中原先生です。また、宮永病院は本校の実習施設先でもあります。実習生としてお世話になる2年生も挨拶と聴講していました。良い勉強になったのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2月、3月はいろいろと行事がありますが、学生は夢に向かって頑張っている時期でもあります。教員一同サポートしていきますので、今後とも鹿児島第一医療リハビリ専門学校 理学療法学科をよろしくお願いいたします。