理学療法学科トピックス

卒業式

2019-03-21

本日3月21日は第一工業大学・第一幼児教育短期大学・鹿児島第一医療リハビリ専門学校の合同卒業式でした。2~4年と各学生、学業やいろんな活動などに一生懸命尽力し、今日晴れて卒業となります。本校の理学療法学科の学生においても学業、臨床実習、国家試験と「理学療法士」になるという目標に向かって頑張ってきました。理学療法士国家試験合格は来週の月曜日ですが、みんないい顔・表情をしていました。学生の中には、卒業旅行に仲間と行ったりと楽しんでいたようです。

 

男性はスーツ、女性は着物(振袖)を着て、凛々しくまた綺麗な容姿に教員一同見とれてしましました。

 

 

 

 

合同卒業式後は学校に戻り、昼食をとり、学科ごとの卒業証書授与式、表彰、各教員からのお祝いの挨拶などをし、無事に終了。その後はホテルで5学科合同で謝恩会。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生・教員共に1日が長く楽しい日です。でも、嬉しくもあり寂しくもありますが、4月からは理学療法士、社会人として頑張っていくことと思いますが、今後も初心を忘れず、患者様のため、医療人として頑張ってください。教員一同引き続き応援しています。

 

3年生、保護者の皆さま、本日は本当に卒業おめでとうございました。