理学療法学科トピックス

<2年生講義レポート:疾患別理学療法学Ⅲ>

2019-06-01
<2年生講義レポート:疾患別理学療法学Ⅲ>

 

この講義は、理学療法の対象となる難病や運動器疾患に対する理学療法について学ぶ講義となります。

 

 

今回は、専任教員臼元の担当患者である塩入さん(脊髄性筋萎縮症:SMA)に来校いただき、疾患の特徴や日常生活の事や実施している競技の「電動車椅子サッカー」について等、様々な事を話していただきました。

 

 

 

その後は、実技室にて実際に体を触らせていただいたり、使用している電動車椅子にも乗らせていただきました。

 

  

 

 

 

学校では経験することの出来ない「関節可動域制限の最終域感」や「筋力低下」等を考慮しながら触らせていただきました。

 

 

 

 

 

 

今回の様な経験が、実習や卒業後の臨床経験に繋がっていけばと考えております。

塩入さん、ありがとうございました。

 

理学療法学科 専任教員 臼元勇次郎