理学療法学科トピックス

学生レポート <前期を終えて、入学を検討している方へ>

2019-09-16

今回は前期を終えた理学療法学科1年生 田島藍さんに前期の感想を報告していただきました。

 

前期を終えて、入学を検討している方へ

 

鹿児島第一医療リハビリ専門学校に入学して半年が経ち、毎日楽しく充実した学校生活を送っています。

 

私は前期を終えてコツコツ勉強することの大切さを改めて感じました。

 

初めての定期試験が近くなり勉強を始めた時に、授業の中で小テストがある教科はスムーズに勉強することができましたが、日頃あまり復習していなかった教科はなかなか覚えることができませんでした。

専門学校での勉強は、高校までの勉強とは違い、専門的で初めて聞く言葉もたくさんあるため難しく大変だと感じることも多くあります。

 

後期では、日頃から少しずつコツコツと勉強し、試験前はスムーズに勉強ができるようにしていきたいです。また、わからないことは先生方や先輩方に積極的に質問するように心がけていきたいです。

 

先生方や先輩方との距離が近くて質問しやすく、同じ目標に向かって切磋琢磨できる仲間がいるため、理学療法士を目指すうえでとても良い学校だと思っています。