理学療法学科トピックス

<講義レポート:機能解剖学>

2020-10-25
<講義レポート:機能解剖学>

 

 

理学療法学科では、1年時の機能解剖学という講義の中で、皮膚の上から骨や筋を触り、それをペンで書いていく「体表解剖学」を行っております。

今回の部位は「体幹背面の筋」

脊柱の位置を確かめながら、周囲の筋を書いていきます。

 

 

 

 

このように実際に触り、書くことによって、自分が適切に触れているか・理解できているのかを確認していきます。

 

講義には2年生も参加し、相互に学習を進めております。