作業療法学科トピックス

年の瀬となりました

2016-12-27

今年も残すところ、数日となりました。

作業療法学科は1年生2年生は12/23より冬休みに入りました。

3年生は国家試験に向けて大事な時期ですので、まだまだ学校で勉強に励んでおります。

 

少し前の報告になりますが、

2年生は、授業の一環で調理実習を行いました。

 

調理実習といっても、単に調理をするだけではありません。

自助具、といって、障害があっても使いやすく工夫した道具を使い、調理をします。

今回はグループに分かれ、自分たちで作ったまな板を実際に使っています。

 

 

 

 

      

 

   

 

片手で調理をする際に、一番困るのは野菜などを固定することができないことです。

そのための、補助ができるように各グループで工夫をして作りました。

 

実際に自分たちで使ってみると、思うように固定できなかったり、

洗っているうちに破損してしまったりと、体験することで知ることもたくさんあったようです。

 

        

 

作業療法学科では、実技を通して学ぶ機会を多くとっています。

机上の勉強だけでは理解できないことを、実際に行うことで理解につなげています。

 

3年生は、今日も21時まで国家試験に向けて勉強をしております。

受験生に、年末年始もありません

「全員受験、全員合格、100%」を合言葉に

日々、みんなでがんばっています。

 

それでは、今年も大変お世話になりました。

来年も作業療法学科をよろしくお願いいたします。

 

(3年生も、お正月は上手に息抜きしてくださいね。そして、1月からに備えましょう)

 

それでは、みなさま。良いお年をお迎えください。