作業療法学科トピックス

~4月に向けて~

2017-03-11

こんにちは!

県内の高校では卒業式が既に済み、本校でも来週の19日が卒業式です。早いものですね。

前回のトピックでもお伝えしていますが作業療法学科の2年生は短期臨床実習が今週いっぱい、1年生は見学実習の只中。皆さん、一所懸命頑張っています。うまくいった、手応えを感じている人もいれば、「これじゃだめだ」と反省の人もいるでしょう。折しも春を控えて、外では草木は蕾をつけ、蛹(さなぎ)がくっついていたり。人間もこれからの為に地道な蓄えの時期も必要、摂理でしょうね(。-`ω-)頑張ろう!

という事で強引にOT菜園の画像でもと、思ったのですが…荒れてます。お見せするわけには((+_+))またきちんとしてから…

…で!今回、ご紹介したいのは~!目下、計画進行中のクラフト部の新設!!

 ←起案書類

事の発端は1年生のkさん(部長の予定)。彼女はこれまでの書道の経験を活かす場が欲しいとのことでして、それなら校内のあちこちに何かしら掲示したい事もありますし、いや!書道に限らず何かしらそれぞれの特技の活躍の場を!と私の誇大解釈がホントに誇大かもしれませんが、「実は私、こんなことできちゃうんですよ」って、将来の仕事のふとした場面でキラッっと光るんじゃないかなぁと思っています。そりゃあ自分の業務をしっかりこなすことが、まず大前提ですが、例えちっさな事でも「アイツは意外と○○なとこが助かるんだよね~!」と言われるような職員になってくれたらなぁ、なんて考えながら準備をしています。

名称である、「手ごと」(仮)というのは「それぞれ・皆の、手」ということで、各々の個性が活かせるサークル活動を展開したいと思っています。

クラフトと言っても、様々な事にチャレンジしたいですし、OT学科以外の学生さんも興味あらば是非!ですし、「特技なんて無いよ!」という方でも構いません。和気あいあいと課外時間を楽しみつつ、「うちら凄いじゃん!」と感じて欲しいです。

まだ予定のサークルなので、イメージですが。小出水さんと山下君です。既に無理矢理部の名簿に入れさせてもらっています。

一緒にやろうよ!お願いします( ;∀;)