作業療法学科トピックス

高校生の皆さんへ~在学生より~(*^-^*)

2018-07-07
こんにちは。 大変な大雨が続いております。各地で被害も出ており 雨が長引かないように願うばかりです。 本校では本日ナイトオープンキャンパスが開催されますが 参加される皆様、くれぐれもお気をつけてお越しください。

 

 

今回は高校生の皆様へということで作業療法学科の在学生から メッセージをもらっておりますので紹介したいと思います。 これから先の自分の進路やなりたい職業、考えて悩んで 決めていかなくてはならない高校生の大切な時期ですよね。 みなさんに一番近い年齢の先輩たちがどんな考えで今この 第一リハにいるのか、何がきっかけで作業療法士を目指そうと思ったのか また、進路や学校選びに対するアドバイスを伝えてもらいました。

 

 

   

鹿屋中央高校出身

齋藤 萌さん 2018年度入学

「学校で学んでいる事」
 作業療法士になる為には、基礎知識を最初に覚える事が大事です。今まで習ったことのない医療について内容を一から学ぶので、正直最初は続けていくのは無理なのではないかと思っていました。しかし、先生や仲間と助け合いながら進めていくことで段々と理解できるようになってくるので安心して下さい。
「学校生活」
 作業療法学科は、学年を通して仲が良いです。イベントなどもたくさんあり、そういった中で更に交流を深めることができます。
 クラスも明るくオンとオフがしっかりできているので、メリハリがあってとてもいい環境の中、充実した毎日を送ることができています。
「進学する人へ」
 学校選びは、まず自分の目で見て確かめる事が大事です。ぜひオープンキャンパスに参加することをお勧めします。
自分に合った学校を選んで、これから頑張ってください。

 

 

  

龍桜高校出身

中村 智貴さん 2018年度入学

こんにちは。私は今、鹿児島第一医療リハビリ専門学校の作業療法学科に在籍しています。
 作業療法学科では、国家試験の受験資格を得るために、三年過程で作業療法について学ぶ学科です。
 先生方はとても優しく、授業について理解が出来なかったところを尋ねにいくと、とても分かりやすく教えてくれます。
 
 私がこの作業療法学科を選んだ理由は、高校時代、学科のカリキュラムとして介護実習があり、患者様のケアを行うにあたり、作業療法士の方との関わりがあったことがきっかけでした。リハビリテーションを見学させて頂き、患者様一人ひとりのことをよく把握し、身体的にも精神的にもケアし、患者様の日常生活をサポートしているのだと感じました。そして自分もそんな作業療法士になりたいと強く思うようになりました。
 
 作業療法学科に入学した今、こなさなければならない課題や身につけねばならない技術が沢山ありますが、学んだことをしっかりと吸収していけるよう、日々精進していきたいと思っています。
将来、作業療法士になりたい!とお考えの皆さん、是非とも我が校のオープンキャンパスへ来てみてください。そして、皆さんのご入学を心よりお待ちしております。夢の自己実現に向けて共に学びましょう!

 

 

  

 

南大隅高校出身

打越 京一 2017年度入学

私は作業療法になるために日々勉学に励んでいます。
 私がこの学校を志望した理由は、両親の勧めでこの学校に入学する事を決めました。もし、どの学校に進学するか迷っている方がいたら、私の意見が参考になればと思います。
 この学校の良い点は、三年間で卒業できるという事です。四年制の学校に比べて一年分の学費も浮き、両親への負担を減らす事ができます。三年制も四年制も学校の勉強量は変わりません。三年制は、三年間で詰め込んだ勉強にはなるので大変ではありますが、とてもやりがいがあります。
時間もお金もかけて卒業を目指せる場合は4年制も良いと思いますが、もし両親への負担を考え、三年間で頑張ろうと意欲のある方は、ぜひ第一医療リハビリ専門学校をお勧めします。
どちらが正しいというものではありません。自分自身にとって最良の答えを出してください。そして第一医療リハビリ専門学校にもし入学する事を決められたのなら、ぜひ一緒に頑張って行きましょう。この学校で出会える事を楽しみにしています。

 

 

  

 

鹿屋農業高校出身

柳原 知奈 2017年度入学

 私は現在、鹿児島第一医療リハビリ専門学校で作業療法士になるために、日々勉強に励んでいます。学校では、リハビリに必要な基礎から応用まで勉強しています。授業で学ぶだけでなく、臨床の場に出て実際に経験し、知識や技術をさらに高める事ができます。

 学校生活では、多忙な毎日で大変な時もありますが、クラスの仲間をはじめ、先輩・後輩・先生方にサポートをしてもらいながら頑張っています。また、私は実家の大崎町から通学していますが、スクールバスを利用する友人も多く、朝から晩まで笑いの絶えない生活を送っています。

 作業療法学科は実際に体験して学ぶ講義も多く、楽しい授業がたくさんあります。私の好きな言葉として、個性の伸展という学校の教育方針があります。私の個性を最大限に発揮し楽しいスクールライフを送りたいと思います。ぜひ、興味のある方はオープンキャンパスに足を運んでみてください。一緒に楽しいスクールライフを送ってみませんか。

 

 

まだまだたくさんの先輩からメッセージをもらっていますので 今後も紹介していきたいと思います。 やはり、オープンキャンパスに参加して自分の目で確かめて 学校の雰囲気を知ることが大事なようですね!! ほとんどの在学生はオープンキャンパスに参加してから 入学を決めてくれたようです。教員や先輩ともオープンキャンパスから 知り合えて、あの時来てたよね~!!と入学後に盛り上がったりしています。 今月は7月22日にスペシャルオープンキャンパスが開催されます!! たった一度のスペシャルなオープンキャンパスです!! 5学科全部の体験が可能です('ω')ノ たくさんの経験と先輩たちからの生の声を聞いてみてください(*^_^*) みなさんの参加を楽しみに、準備に励みます!!