資格・就職

ダブルライセンス

本校でダブルライセンス取得

2つの資格取得で付加価値を高める!

  • 医療とリハビリテーションの5学科からなる本校は、5つの分野のダブルライセンス取得に際し、本校のみで修学を継続できるのがメリットです。
  • 3年制なので、4年制に比しダブルライセンス取得のための期間と費用が節約できます。
  • 本校卒業生の他学科への再度入学は学納金減免の対象となります。
    ①入学金全額免除 ②授業料を年間20万円免除 ③施設充実費を年間10万円免除
 

ダブルライセンスの魅力

ダブルライセンスを取得中!
はり・きゅう学科在学中
長濱 宥介 さん (H28年度柔道整復学科卒)

柔道整復学科の学生だった頃、幅広くかつ沢山の患者様を治療したいと思っていました。本校には、はり・きゅう学科もあったため、東洋医学を用いた治療の素晴らしさに触れ、引き続き鍼灸師の資格を取得することにしました。
 ダブルライセンス取得に有利な環境とあわせ、2年の後期から付属の鍼灸院において先生の指導の下、実際の患者様を治療できることが魅力です。
 より多くの経験を積み、知識と技術を得ることが、就職した際のかけがえのない糧になると思います

在学生の声

ダブルライセンスで活躍中!
医療法人 健志会 薬園台整形外科内科 勤務中
菱刈 風輝 さん (H26年度柔道整復学科卒)(H29年度はり・きゅう学科卒)

 私は、柔道整復師に加え、はり師・きゅう師の資格も取得し、現在、急性症状に対応する柔道整復師の知識と、速効性痛みを取り除くはり師・きゅう師の知識を用いて患者様に施術を行っています。
 学生の頃の「治療の幅を広げ多くの患者を救いたい」という夢を叶える毎日が楽しく、やりがいを感じています。
 それぞれの資格を活かし、1つの資格では成し遂げる事の出来ないことを他の資格でフォローして施術の幅を広げたいと思っている方々には、是非、ダブルライセンスの取得に挑戦してみたらいかがでしょうか。

在学生の声