社会人の皆様へ

社会人の皆様へ

本校には、現在1年生から3年生まで約120名の社会人からの入学者が理学療法学科 作業療法学科 言語聴覚学科 柔道整復学科 はり・きゅう学科で学んでいます。 年齢別でも20歳代、30歳代、40歳代と多彩です。

本日は、5学科で学んでいます社会人からの在学生の声をお届けします。皆さんも本校で、 理学療法士 作業療法士、言語聴覚士、柔道整復師、はり師、きゅう師の資格を取得されて医療の分野で活躍されま せんか。

「学費負担減免制度」により社会人から入学される皆さんには、入学金「30万円」が免除になる特典 があります。

社会人からの入学者の声

シリーズ~頑張っている在校生⑨~

2016-02-19

第9回目です。

今回は、作業療法学科 3年生 堀ノ内 充さんです。

                           

私は入学するまで全く違う分野の仕事をしていました。その為入学するに当たり、今から勉強して若い子についていけるか、交友関係をうまくできるか、金銭的には苦しくならないか等、多くの不安がありました。
しかし実際に勇気を出して入学してみると、不安に思っていた日々が無駄に思えるくらい充実した日々が待っていました。勉強面や交友関係に関しては教員が熱心なこともあり全く問題なく、金銭面に関しても奨学金の利用やバイトをすることで問題なく生活を送ることが出来ました。
堅苦しい感じで書きましたが、伝えたいことは「社会人経験がかなり武器になる!!」ってことです。特に作業療法は趣味やこれまでの仕事が何かしらの形で生かせるため、この学科に入学し来年度から作業療法士として働けることを楽しみに思いながら、残りの学生生活を謳歌していこうと思います。