学科案内

理学療法学科

授業風景

リハビリテーション教育評価機構の認定カリキュラム

理学療法学科のカリキュラムは一般社団法人 リハビリテーション教育評価機構※ が認定したカリキュラムで授業をしております。


※一般社団法人 リハビリテーション教育評価機構について
リハビリテーション教育の質の向上、発展充実のために活動し、もってリハビリテーシヨン関連職種の教育・養成の振興に 貢献することを目的に設立された機構です。

参加制約を抱える方の身体機能の回復をはかる専門職の養成

授業風景

人間に対する優しさと思いやりが、理学療法士の第一歩です。 一般総合病院・大学病院・小児専門病院・老人専門病院など医師をはじめとした専門スタッフと協力して機能回復治療を担うほか、保健所や行政機関、地域専門施設、スポーツの現場、医療機器関連企業など活動の場は一層広がっています。

授業風景

授業風景

授業風景

 

履修科目

基礎科目 基礎専門科目 専門科目

■人文科学
 ・心理学,倫理学

■社会科学
 ・教育学,法学

■自然科学
 ・物理学,生物学,統計学

■情報科学
■外国語
■保健体育

■解剖学
 ・解剖学 I,解剖学 II

■生理学
 ・生理学 I,生理学 II

■運動学
■人間発達学
■臨床心理学
■病理学概論
■医学概論
■内科学
■整形外科学
■神経内科学
■精神医学
■小児科学
■薬剤学
■地域保健福祉論
■看護学概論

■基礎理学療法学
■理学療法研究法
■臨床運動学
■理学療法評価概論
■検査測定論 I
■検査測定論 II
■検査測定論 III
■臨床評価学
■運動療法学 I
■運動療法学 II
■物理療法学
■義肢装具学
■日常生活活動学
■疾患別理学療法学 I
■疾患別理学療法学 II
■疾患別理学療法学 III
■疾患別理学療法学 IV
■疾患別理学療法学 V
■疾患別理学療法学 VI
■生活環境学
■リハビリテーション関連機器
■評価実習
■臨床実習

先生からのメッセージ

医療・福祉の現場で信頼される人材育成 田中 利昭理学療法学科長

理学療法学科長田中 利昭先生

リハビリテーションとは、『全人間的復権』といわれるように、単に身体機能の回復だけではなく、精神機能を含めた生活全般の回復や社会復帰を目指すものです。私たちは学生の個性を伸ばし、理学療法士としての専門知識や技術教育だけでなく、社会人としての見識や豊かな人間性を身につけ、医療・福祉の現場で信頼される人材育成を目指しています。 障がいを持つ方々のニーズに応えるとともに、これからの医療・福祉、リハビリテーションの発展に貢献できるよう、探求心や創造力を持って一緒に頑張りましょう。

理学療法士とは?

参加制約を抱える方を対象とし、身体機能の評価に基づいて、必要な動作能力の回復のための治療を行う専門家です。そのために運動療法や、物理療法、日常生活活動の指導などを行います。また、生活の質を向上させるために、家族や地域への指導や働きかけも重要なつとめです。

国家資格の取得が必要です。

理学療法士は、国家資格です。本校の理学療法学科の卒業時に「理学療法士国家試験」の受験資格が得られます。この試験に合格すれば、理学療法士の仲間入りです。

総合デジタルパンフレット 理学療法学科デジタルパンフレット
≫ 総合デジタルパンフレット ≫ 理学療法学科デジタルパンフレット
 

新パンフレットが完成しました!ぜひお取り寄せください。
資料請求では、本校総合パンフレットと、ご希望の各学科詳細パンフレットを差し上げます。下記ボタンよりお進みください。

資料請求はこちらから