言語聴覚学科トピックス

1年生(15期生)初の幼稚園実習(/・ω・)/

2018-06-11
梅雨に入ってから 1日中、雨かと思いきや・・・ カラッとした暑い日もあり、ジメっとした暑い日もあり、、、 気候に体調を合わせると、しんどく感じる日もある今日この頃ですね。 アジサイを楽しみながら、夏を待ってみようと思います。 さて!!今回は・・・ H30.6.8(金)に1年生が行ってきました! 幼稚園実習について!!写真を交えてご紹介していきたいと思います☆ 幼稚園実習の目的:      5、6歳児と触れあうことで、子どもの発達について理解を深める。 当日は、梅雨ならではのお天気「雨」でした。     最初は自由遊び(●´ω`●) お天気が良ければ、お外遊びでしたが、生憎の「雨」のため室内遊びをしました!             室内での遊び方も意外と沢山あって、約1時間もの間 汗流しながら、子どもたちと沢山遊べたようです。

 

続いては、お集まりの後の様子です☆ 学生たちもバラ組・ひまわり組(年長クラス)に分かれて、 それぞれ考えてきたレクレーションゲームを披露し、 子どもたちに楽しんでもらう時間です☆ バラ組・ひまわり組、それぞれ動作性ゲームと言語性ゲームを 2つずつ考えてもらいました☆ まずは・・ひまわり組 言語性ゲーム:紙芝居を見て、聴いて、クイズに答えよう       「3匹のこぶた」の紙芝居を役に分けて演じました!        読み終わった後「吹き飛ばされなかった家は?」など        紙芝居に関する質問を口頭でしていきます! 動作性ゲーム:フルーツバスケット        手首に果物が描かれた絵を1人1人つけてもらい、        その果物の名前が呼ばれたら、一斉に席を立って、        空いている席に座ります☆ 言語性ゲーム 動作性ゲーム 続いて・・・バラ組 言語性ゲーム:連想ゲーム        3~4人グループを作ってもらい、        間に学生が立って、        イラストを片方のグループにだけ見せます。        そのグループは学生が出す質問に対して、         イラストを見ながら答えていきます。        「何色の果物ですか?」など。        もう片方のグループは、子どもたちのヒントを元に        なんのイラストが描かれているか推測し、        相談し答えを出します。 動作性ゲーム:貨物列車        歌を歌いながら移動!        近くにいる人と足じゃんけんをします。        勝った人の後ろに負けた人が並んで        列車をつなげていきます☆        言語性ゲーム 動作性ゲーム 学生は、みんなずいぶん前から念入りに計画を立てて 準備をしていました。 イメージトレーニングもしっかりやっていたようですが、 思ったように、ゲームを披露できたでしょうか? 子どもたちそれぞれの能力の高さにも 気づけたのではないでしょうか?

 

最後は、お弁当の時間(^◇^)学生が自分で作りました☆ ダッフィー&シェリーメイ マイメロディ― 今でも人気!ミニオン! スヌーピー メロンパンナちゃん ポチャコ&羊のショーン アンパンマン達 またまたマイメロ やっぱりミニオン 初めての学外実習はいかがでしたか? 身近に小さい子どもがいなくて、 どう接したらいいか分からないという学生もいたかと思います。 それでも、積極的に「お兄ちゃん先生、お姉ちゃん先生」と 手を引く子どもたちに押されながら、 自分なりに有意義な実習を過ごすことができたのではないでしょうか? 子ども達の発達についても、 机上では学べない多くの事を吸収できたかと思います(^^)/ 今後、更に学びを深めてみてください!

 

最後に・・・ 毎年快く実習を引き受けて下さる 鹿児島第一幼稚園の先生方、保護者の方々、大変御世話になりました。 ありがとうございました。 この場をお借りしまして、深く御礼申し上げます。