言語聴覚学科トピックス

2年生評価実習&3年生国家試験 出発式(/・ω・)/

2020-02-14
このトピックスを楽しみにしていただいている方々、 また、何気なくこのトピックスをご覧になってくださっている方々、 長らくお待たせいたしました。 今回の投稿は、 「2年生 評価実習出発式」&「3年生 国家試験出発式」の様子をお伝えします。

 

まずは・・・2年生の評価実習 出発式から(●´ω`●) 2年生は来週の月曜日から、3週間の評価実習を控えております!!!

 

評価実習とは・・・ 実習教育者(言語聴覚士)の元で、対象者に接してコミュニケーションを取り、 言語聴覚療法の評価・診断を体験することを通して、臨床の基本的態度と評価・診断技能を修得し、 また他職種との連携や言語聴覚士の臨床以外の業務についても学びます。 実習の為に、検査の練習や復習などを念入りに行っていたようです。 みんな、とってもいい顔です☆


勝ち鬨だぁぁぁぁあああ!!!!!

実習頑張ってきてください☆ 一回りも二回りも成長した皆さんに逢えるのを楽しみにしています。

 

次は・・・3年生 国家試験 出発式(/・ω・)/ 本日、3年生は、国家試験の会場となる福岡県に向かいます。 明日は、いよいよ!!!第22回 言語聴覚士国家試験 \(◎o◎)/! 教員の先生たちから、それぞれ激励の言葉と、差し入れがありました☆彡     2年生の川添 律季くんも、代表して激励の言葉を送ってくれました☆彡

 

 

全員 合格するぞぉぉぉ!!! 今まで頑張ってきた勉強も、実習も、様々な困難も、、 全ては、言語聴覚士になるため☆ 明日の試験で結果を残し、笑顔で春の訪れを待ちましょう☆ 今までの力が存分に出せますように・・・。今まで以上の力が発揮できますように・・・。 沢山がんばってきた証 自分たちへ激励の言葉