はり・きゅう学科トピックス

卒業生、頑張っています!

2018-02-23
どうも

 

暦の上では春!

 

段々と肌で春の陽気が感じられるようになってきましたね~

 

県内に発令されているインフルエンザですが、減ってはいるものの

 

まだまだ注意が必要!手洗いうがいを徹底しましょう。 インフルエンザの発生状況について 1調査期間 2018年(平成30年)第7週(2月12日から2月18日) 2県内の状況 県内のインフルエンザ定点医療機関93カ所からの患者報告数は,前週の5269人より1783人少ない3486人です。 県全体の定点当たり報告数は,前週の56.66から37.48に減少しています。

鹿児島県HP  

http://www.pref.kagoshima.jp/ae06/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/info/infuru.html より

  そして、温かくなれば花粉にも注意が必要になります・・・

 

マスクに眼鏡と花粉対策も万全にしなければ

 

 

先日、昨年度のはり・きゅう学科卒業生である、

 

『 オオサコラボ 整骨院・はりきゅう院 』で活躍されている

 

新森 蓮先生に会いに行ってきました!

 

 学生の頃と変わらぬ温かい笑顔で迎え入れてくれました!

 

鍼灸治療の患者さんも増えてきており、患者さんから日々勉強させていただいている

 

と話を聞きとても嬉しくなりました。

 

先週まで東京で研修を受けていたという勉強熱心さ!!

 

 

 

そして、新森先生の夢でもある指導者への道を叶える近道が治療院に併設されている

 

のです!

 

整骨院では患者さんの治療にあたり、トレーニングルームでは利用者さんに

 

身体の動かし方を指導しているそうです。

 

子どもから大人まで幅広い方々に利用していただけるとのことでした。

 

肩こりの原因は運動不足なんてことも多くありますよね。

 

デスクワークでパソコン作業の多い方は、是非ご利用してみてはいかがでしょうか?

 

運動して心も体もリフレッシュなんてこともできるかもしれないですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近は様々な治療院や施設ができ、患者さんからどこに行ったらいいかわからないとの

相談を多く受けるようになってきました。

情報の多様化、社会のニーズの変化と色々なものが変わっていきますが、

時代に左右されずに残るものが本当に良いものになるのでしょうか?

私自身も日々精進してまいりたいです。

 

鹿児島第一医療リハビリ専門学校

はり・きゅう学科

木村健太郎