理学療法学科トピックス

追い込み

2017-12-02

12月に入り、今年も残りわずかです。

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

寒くなり、朝は布団から出ることが億劫になりますが、1日1日有意義に過ごしていきたいと思うこの頃です。

 

さて、本校の理学療法学科1・2・3年生も目標に向かって、今は目まぐるしく動いており、色んな壁を乗り越えていく時期です。

 

1年生は講義も後半に入り、年明けには後期試験(定期試験)があります。2年生への進級がかかった大事な試験です。早目の対策をしていきましょう。

 

2年生も講義が終了する科目もあり、まとめ学習に移行している時期です。写真は臨床評価学で今まで行った実習のまとめ作業などをしている風景です。担当教員が、今までの実習の良いところ・改善すべきところ・それに対しての対策などを実施します。

 

 

 

 

2年生も定期試験が終了次第、判定し、2月末から3週間の評価実習に臨みます。1~2年生で学んでことを外部の施設で学んでいくことになります。また、2年生の中では成人を迎える学生もいますので、更に人間性を問われていくこととなります。計画を立て、責任をもって行動していきましょう。

 

3年生は来年2月25日(日)の第53回理学療法士国家試験に向けて勉強中です。12月1日は第1回目の卒業試験を実施。卒業判定のためにとても大事な試験です。卒業が決まると国家試験受験資格が与えられます。3年生は今まで学習してきたことを発揮してくれたことと思います。

 

 

3学年とも正月前に大変かと思いますが、明るい未来に向かって邁進中です。学生のために、教員一同何ができるか試行錯誤しながらサポートしていきます。

 

お互いに頑張っていきましょう。

 

最後に12月10日(日)は一般入試(3期)、来年の1月28日(日)はオープンキャンパスがあります。