理学療法学科トピックス

合同デモ

2018-07-10

久しぶりの投稿になります。

 

今年ももう7月。昨日で九州北部は梅雨明けとなりましたが、鹿児島県はまだ梅雨明けしていません。近日中には梅雨明けすると思いますが・・・。

 

しかし、全国的に災害が多い年でもあるので、気を付けていきましょう。

 

さて、今回は、6月末に3年生は長期Ⅰ期目の実習が終了し、一回り大きくなって学校に帰ってきました。3年生は、帰ってきた早々、症例発表会や2年生との合同デモ、次の実習への実技練習、知識の整理(国家試験対策)などとやることがたくさんです。

 

しかし、グループに分かれ、しっかりと対応している3年生を見て、誇らしく思います。

 

今回は2年生との合同デモにお邪魔しました。3年生はセラピスト、患者役に分かれ、検査・測定を実施し、その場面を2年生は見学し、その後は2年生が検査測定を実施しました。終了後は学生同士、教員よりフィードバックをしました。

 

 

 

2年生はとても勉強になったのではないかと思いますが、ある2年生からは「3年生の先輩たち凄いです」、「私たちも来年はあのようになれるのか不安です」というコメントがありました。

 

1つ1つ着実に成長していくことを感じていってほしいです。