理学療法学科トピックス

<2年生 実技試験実施>

2019-02-05
<2年生 実技試験実施>

理学療法学科では、2月中旬から開始される3週間の評価実習に向けて、実技試験を実施しました。

 

 

試験の形式は、教員が被験者となり、模擬患者情報から検査測定項目を列挙し、指定された時間内に検査測定を行います。

 

 

  

 

 

  

 

 

その後、ICF形式で患者情報をまとめていきました。

 

 

 

評価実習を前に、自分に足りないことが自覚できたのではないでしょうか?

 

理学療法学科では、臨床場面に沿った学習に力を入れております。

 

評価実習で成長した姿を期待しています。

 

理学療法学科 教員 臼元勇次郎