作業療法学科トピックス

オープンキャンパス報告です

2017-08-26

こんにちは!残暑どころかここ数日、更に暑くなっているような気がするのは私だけでしょうか?

夏休みもあとわずかとなりましたが先日の8月20日にオープンキャンパスが開催されました!

作業療法学科ではエコクラフトという活動を通して「病気で片手が感覚障害になってしまったら」という障害体験を参加者の皆様に取り組んでいただきました(; ・`д・´)

ちなみにエコクラフトって、こういうものです(材料と作品)

編んでカゴにしたり、丸めてマスコットにしたり!

今回はコースター作りにチャレンジです 

ただし!障害体験の為に利き手は軍手を重ねて装着。薄くて小さい材料を扱うので、「え~!難しい(;'∀')」という声が多々…

さあ!はじめよう…って皆さん、戸惑いの雰囲気

「難しいぞ…」的な

そこで活躍の2年生です!

一所懸命、手順の説明(やや緊張気味)

完成間際の頃には、この笑顔です

前田君、さすが

この後、総括として山下君が「活動の効果」について話をしてくれました。

(こちら活動中の山下君)

その説明の通り、活動により、体(指や腕…etc)を動かす・座る姿勢を保ち続けることでの運動的効果、そして一緒に作り上げることでコミュニケーションをとりつつ打ち解けていく心理的な効果を実感して頂けたと思います。

多数のご参加、有難うございました。

今後もオープンキャンパスで様々なプランを準備致しております!是非とも奮ってご参加くださいませ!

次回は9月17日(日)です